人気ブログランキング | 話題のタグを見る

徒然雲峰上記

Googleドライブで共有できるようにしました!

Googleドライブで共有できるようにしました!

※注意※: アニメーション多用のためそのままでは見られない写真や記述があるため、各リンクのPPTファイルをPCにダウンロードしてMSパワーポイントのスライドモードでご覧ください。

2024年3月3日 働くことが人生最上の喜びとなるために
第30回防府市生涯学習フェスティバルにて

2023年11月7日 Yジャーナル まじめな人材からおめでたい人財へ

2023年10月7日 熊本地震被災地視察の報告
牟礼地域自治会連合会 第4回自治会長会議

2023年7月30日 人生の品質とは?~コミュニケーションとチームワークの向上について~
夏季学ぼうやセミナー2023

2023年2月26日 人生の品質とは?~コミュニケーション能力の磨き方~
令和4年度生涯学習フェスティバル

2022年11月19日 人生の品質とは?~謙虚さと素直さを根底に~
~コミュニケーション能力の磨き方~

2022年7月30日 人生の品質とは?~コミュニケーション能力の磨き方~
夏季学ぼうやセミナー(講師の都合で講座を中止)

2022年5月8日 山口新聞 リレーエッセーの加筆変更版
2022年7月2日~8月27日 山口新聞 東流西流の加筆変更版+図の追加

2022年4月23、24日 コミュニケーション能力の磨き方
協力隊まつり2022にて

2022年2月27日 コミュニケーション能力の磨き方
生涯学習フェスティバルにて

2022年2月4日 小学生に伝えておきたい・・・ フィリピンとベトナムに住んで 気づいたこと

2022年1月9日 愛のムチを信じる親・教師・リーダへ

2021年7月13日 謙虚ってどういうことか?

2021年4月25日 失敗から学ぶ~イジメと異文化適応

2021年4月18日 FM山口~Mouvement

2021年2月28日 心の持ち方次第で幸せになります
(動画)
https://youtu.be/DmtirDyjzQU ~第1章-運命を変える?
https://youtu.be/QaYq-hfKz-s ~第2章-幸福とは?
https://youtu.be/-_NQ1QomXaY ~第3章-謙虚さと幸福
https://youtu.be/uMSKqtdeFa4 ~第4章-闘争心は不幸
https://youtu.be/mJTMSzZ-RLc ~第5章-怒りを捨てる

2020年1月14日 社会にでて役立つマインドセット

2019年11月21日 中学生に伝えておきたい・・・ベトナム・フィリピンに住んで気づいたこと

2020年10月27日 市民活躍推進の権代祥一後援会通信~
VOL01~VOL03

2019年7月7日 人を育てる

2019年6月20日 謙虚ってどういうことか?

2019年4月21日 失敗から学ぶ~協力隊で学んだこと

2019年2月23日 フィリピンで気づいた以外なこと

2018年6月28日 失敗から学ぶ~謙虚さ、チームワーク、リーダシップ

2018年4月23日 創意工夫のためのマインドセット変更講座概要

2018年5月6日 外国語の習得方法

2018年03月08日 記憶について

2017年10月27日 日本企業で活躍できる人材になるために
~日本企業が求める人材像とは?~

次回出版予定の本の一部を公開します。
若者を人剤にしないで人財にする方法・・・サンプル:
まえがき、1章、2章、3章、12章、13章、あとがき、付録を公開中
間接的ダウンロード表示

『語学赤点!海外視点?』
防府日報さんで2020年5月12日~7月28日まで掲載してもらった『語学赤点!海外視点?』というコラムを全文とその続きを収録しています。気が向いたら更新します。これもいつか出版できたらいいなぁと思っています。

以上、コメントをいただければ幸せます
Googleドライブで共有できるようにしました!_d0207678_22122279.png

Googleドライブで共有できるようにしました!_d0207678_22141421.jpg

Googleドライブで共有できるようにしました!_d0207678_14043419.jpg
Googleドライブで共有できるようにしました!_d0207678_14040853.jpg
Googleドライブで共有できるようにしました!_d0207678_14032602.jpg



# by gonsyo | 2024-04-22 19:28 | ヒューマンスキル

怒らないこと 15年後

 決して怒らないと決めて15年が経過した。
 怒りという感情は常に湧き出ている。小さなイラッとくることは全て怒りである。パソコンや携帯を使用しているといろんなアプリの不具合に気づく。あるいは理不尽なエラーなど、職業柄そのエラーの原因が分かってしまうから余計にイラッときたりする。最近の家電などは立派なシステム上に構築されているので、選択ボタンを押しても応答に時間がかかると
「どういう設計してるんだ?」
とイラッとくる。その0.5秒後くらいに、
「この開発者達は設計を楽しんでやっていないのではないか?」
などと今度は面白くなさそうな職場の雰囲気を想像して憐憫を含んだ同情的な気持ちになる。
 先日、アマゾンで音楽をダウンロードした際に圧縮ファイルが解凍できず、他の楽曲でも同じ症状になるので複雑なシステム構成をかいくぐってカスタマーサービスに電話することができて、イラッとする気持ちを抑えながら深夜に担当者と会話した。
 こんな深夜に若そうな女性が対応してくれて問題は解決したが、終わったのは深夜の2時頃。大変な仕事だな・・・と思う。これが怒りモードの客なら担当の彼女は大変なんだろうなぁと思いながら、感謝をありったけ伝えて電話を切った。恐らく、そういうお客の対応もされたことがあるだろうに、どのようにして感情をフラットにして対応しているのか気になる。
 世間に腹の立つことは多いが怒りの海原を人生は泳ぎ切ることかもしれないと思う。怒りの海原で溺れないように四六時中自分を監視していなければ怒りの海原に飲み込まれてしまう。
 昨年、中堅社員教育の中でリーダに関する教育を行った。リーダは誰でもなることができる。しかし、リーダにしては、なってはいけない人がいる。そういう人の特徴は
   ①他人の立場を考えようとしない人
   ②自分のことしか考えていない人(エゴイスト)
   ③傲慢な人で軽視しているモノが多い人
   ④組織を自分の私物だと思っている人
   ⑤暴力的な人、威圧的な人、感情的な人
   ⑥嘘をつく人、不正をすることに罪悪感が無い人
   ⑦当事者意識のない人、リーダシップの無い人
   ⑧責任感の無い人、やるべきことをやらない人
以上の条件に一つでも該当する人はリーダの資質がない。どんなにリーダシップがあってもリーダっぽく振る舞っていてもこの条件のどれかに該当する人がリーダになるとメンバは疲弊して組織は永続しない。いろんな組織を見てきた結果としてそう言える。
 この条件の⑤は怒りっぽい人も含んでいる。怒りっぽい人というのはフロイトの口唇期膠着というパターンの人が考えられる。不満があると泣くしかない赤ん坊レベルの方が想定されるので、子どもっぽいふるまいや対応になることが多く理性的な対応は難しい。そんな人が組織のトップになってしまったら誤りを正す機能が正常に働かなくなり、組織は誤り訂正で輻輳を始め、混乱してメンバは疲弊し、組織は永続しなくなることは明らかだ。暴君が組織のトップになって繁栄した例は寡聞にして私は知らない。
 怒りは前頭葉で制御できるらしい。それで前頭葉を鍛える座禅=マインドフルネス瞑想がよく効く。口唇期膠着の怒りっぽい人は自分をよく分析して怒りを制御できるような練習をすることを勧めておく。



# by gonsyo | 2024-02-14 09:00 | 怒らないこと

働くのは楽しい?

 人の役に立って、褒められて、必要とされて、愛されることが最高の幸せだそうですが、これは普通に働くことです。(拙著46ページ)ところが、働いている多くの日本人は幸せを感じていないようです。なぜなのでしょう? そんな疑問について考えるセミナーを防府市生涯学習フェスティバルでやることになりましたので、以下のQRコードを参照願います。(QRコード= https://gonsyo.exblog.jp/29799779/
 さて、働いても幸せではないという問題の本質は2つに分けられます。それは「①個人の意識の問題」と「②職場環境の問題」です。そして、職場トップの意識の問題がこの2つの本質にまたがっています。トップの意識が変われば、働く人を取り巻く環境が変わります。それで、働く人の幸福度が上がれば、職場の創造性が3倍、生産性31%アップ、売上37%アップするというデータがあります。さて、働く人達のことを職場のトップがどれくらい理解しようとしているでしょうか? 働く人はお金、仕事、名誉、趣味、等、様々な価値観を持っています。一般的に、人間関係とは信頼関係を築くことで、一番大事にしなければならないのは相手の価値感を理解しようとする姿勢です。結果として理解できなくても、理解しようとする姿勢を保ち続けることが重要です。理解できなくてその価値感を軽視してしまった途端、人間関係は崩れます。つまり、相手を全力で全肯定する覚悟が必要です。そもそも「全力で全肯定」というところにおめでたさを感じます。それがリーダの基本的な資質の一つです。誰でも理解してもらえれば超嬉しいものです。理解されなくても理解したいという姿勢が見えるだけで嬉しいものです。できたリーダは全てを受容する度量と謙虚さを持っています。そんなできたリーダを目指して、まずは自分の近親者から理解を広げてみてはいかがでしょう? 結果的にその回り道が組織を活性化させます。
働くのは楽しい?_d0207678_19532608.jpg
働くのは楽しい?_d0207678_19563839.jpg
働くのは楽しい?_d0207678_19571511.jpg


# by gonsyo | 2024-02-07 19:58 | ヒューマンスキル

働くことが人生最上の喜びとなるために

令和6年3月3日(日)10:00~ と 13:00~
ルルサス2階の会議室にて
ヒューマンスキル講座を今年度もやることになりました。
タイトルは・・・・
「働くことが人生最上の喜びとなるために」
・・・です。
人の役に立って、褒められて、人から必要とされて、愛される、これが人の究極の幸せですが、これは普通に働くことでもあります。しかし、多くの日本人が勤勉に働いているのに不幸を感じているのはなぜか? を考えます。
働き方改革という旗印の下で究極の幸せを感じられるような職場が本当に実現するでしょうか? 今、ウエルビーイングな職場が増えていて、そうなるためのヒントをこのヒューマンスキル講座で考えていきます。
みなさまのお越しをお待ちしております。
働くことが人生最上の喜びとなるために_d0207678_11304090.jpg
働くことが人生最上の喜びとなるために_d0207678_11313264.jpg



# by gonsyo | 2023-12-26 11:28 | ヒューマンスキル

夏季学ぼうやセミナー2023

今年も夏季学ぼうやセミナーに参加させていただきました。
昨年はコロナで休講にしてしまい、多くの方々にご迷惑をおかけ致しましたが
今年は万全の体制で臨みました。
夏季学ぼうやセミナー2023_d0207678_11273311.jpg
で、昨年、やろうとしていたコミュニケーションの内容に
チームワークとリーダーシップに関することを
加筆しました。
夏季学ぼうやセミナー2023_d0207678_11280655.jpg
コミュニケーション、チームワーク、リーダーシップ、は3大研修テーマですが、
2時間で語り尽くせる内容ではないです。
ですが、持ち帰って貰えるおみやげは充実できたと思っております。

実施したスライドは以下からダウンロードできます。
ダウンロードしてスライドモードでご覧ください。

夏季学ぼうやセミナー2023_d0207678_12485360.jpg

次回は生涯学習フェスティバルでお会いしましょう!




# by gonsyo | 2023-07-31 12:45 | ヒューマンスキル